理容・美容・エステ・メイク・ネイル・マツエクが学べる!職業実践専門課程・高等教育修学支援新制度 認定校学校法人窪田学園窪田理容美容専門学校

資料請求入学案内をお届け中!

活躍している先輩たち

INTERVIEW OF GRADUATES第一線で
活躍し続ける
23人の卒業生たち

卒業生×教員対談

image
KUBO×RiBi 二面 望 美容学科教員
AFLOAT ヘアクリエーター 長田 貴良
美容学科 2016年3月卒業
(東京都立野津田高等学校出身)
先生
長田くんは、口癖のように「絶対一番になる」って言ってたよね。
長田
美容師になるという夢を実現させようと決意していたし、どうせめざすならトップになりたいと思っていたんですよ。KUBO×RiBiの学校見学では、先生方がとても親身に説明してくださったんですよ。それで「ここの先生方はきっと一番になるための手助けをしてくれる」と感じて、入学を決めました。
先生
放課後も、クラスメイトと一生懸命ワインディングの練習をやってた姿は、いまでも鮮明に覚えてるなぁ。
長田
彼らとは、今でもいいライバルです。専門学校では、そんなに仲良くなれる友達はできないんじゃないかって思っていたんですけどね。一生付き合っていけそうな仲間ができたのは、大きな収穫でした。自分たちで練習しているときでも、先生方は様子を伺いに来てくださったじゃないですか。ちゃんと見てくれているんだなと心強く感じていました。
先生
先生と生徒というよりも、美容業界の後輩として見ている感覚があるのかも。みんなが頑張っている姿を見ると、教えてあげたくなるんだよね。そんな長田くんから、スタイリストデビューできたという連絡をもらったときは、本当に嬉しかった!
長田
いま勤めているサロンでは、最短でのデビューを果たせました。いまでも「一番になってやる」という気持ちを持ち続けているので。次の目標は、2年以内にトップスタイリストになることです。大好きな施術や接客を行いながら、毎日の練習も引き続き行っていきます。努力した分だけ成長できるし、その姿を見てくれている人がいるということをKUBO×RiBiで学んだから、今も頑張れていると思っています。
先生
その姿勢があれば、新しい目標も達成できそうだね。そのまま突き進んで、美容業界を盛り上げてほしいです。
長田
ありがとうございます。先生もぜひ、僕をヒヤヒヤさせるような人材を、KUBO×RiBiから美容業界に送り込んでくださいね!